1. トップページ
  2. >
  3. 業務内容
  4. >
  5. 給与計算業務

給与計算業務

給与計算はアウトソーシングの時代!

給与計算は、期限に遅れず正確に行うことが求められますが、頻繁に変わる労働社会保険諸法令に準拠することはもちろん、税制の変更にも正しく対応しなければなりません。
SCSは、労働社会保険の料率変更などの制度改定や社員の年休取得、育児・介護休業などに応じて、給与や賞与の計算を正確に行うだけでなく、労働保険の年度更新業務、社会保険の算定基礎調査、年末調整など、給与等に関する業務も併せて行います。また、マイナンバーの導入に伴い、個人情報の管理は重要性を増しています。
SCSでは、SRPⅡ認証だけでなく、国際標準であるISMS取得し従来にも増して個人情報管理を強化していきます。
任せて安心、SCSの給与計算業務をご活用ください。

あらゆる形態に対応する優れた機能

顧問先の給与体系にあわせて項目や計算式を自由に設定できます(最大360項目)。
それぞれの項目ごとに条件による計算式の設定が可能です。

 

特徴 勤怠は60進・10進・小数点3位まで、手当控除は条件による計算式が対応できます。保険料は協会けんぽ、健保・基金管轄に事業所ごとに対応し、取得日喪失月を判断し算出します。


特徴 年99回までの賞与計算ができます。賞与金額は金額入力、または計算式を設定することにより算出することができます。月例給与と同様こExcelファイルでのデータの取り込み.出力が可能です。


特徴月例給与年調、賞与年調、単独年調ができます。準備帳票として、扶養控除申告書、保険料控除申告書、配偶者特別控除申告書を出力でき、計算後に源泉徴収票.賃金台帳を出力できます。

 

信頼と安心のシステム

抜群の信頼度 弊社の給与計算システムは信頼度抜群です
業界トップを誇る安全・安心の三菱社会保険労務士システムです

SCSはシステム開発にあたり実務家としてノウハウの提供をしてきました。
現在全国の大手社会保険労務士事務所の約400社が使用しています。

情報活用 | システム間の連携

  • オープン指向の実現が可能です。
  • 事業所/個人マスタの他、給与/勤怠/月変/算定等に関して、外部データとのデータ連携が可能です。
  • Excel等のパソコンソフトとの連携を強化しました。
  • お客様との人事/勤意管理システムや厚労省電子申請システムとの連携をしています。

 

データ保持 | 抜群のセキュリティ

  • データベースには、信頼性の高いOracleDatabaseを利用することでシステムの安定性が向上しています。
  • 「Oracle」の採用により、中~大規模LANにも負荷なく対応することが可能となっています。
  • 保護対策として、アクセスログ管理、権限設定機能が装備されています。
  • データの安全性を保ち、ビジネスのコンプライアンスを守ります。

 

トータルサポート | 充実のバックアップ体制

  • 40年培われたノウハウがシステムに集積されています。
  • 安心のサポート体制。
  • 委託時のシステム設定。障害時の復旧もシステム保守として、サポートは万全となっております。

給与計算受託管理


タイムカード

 欠勤
 年休
 残業
 遅刻・早退等
変動賃金
 食事代
 購買費
 立替金等
固定賃金
 定期昇給
 通勤定期代
 家族手当等


①給与マスター作成・変更
②勤怠・変動データー入力
③有給休暇日数入力
④賞与計算
・賞与支給時
⑤年末調整計算
・12月の給与支給時
・12月の賞与支給時
・単独年調も可能


月例給与

 ①給与明細書
 ②給与一覧表
 ③部門別集計表
 ④銀行振込依頼書(又はF・D)
 ⑤地方税納付先一覧表
 ⑥住民税振込FD作成
 ⑦労務統計表(年休・勤怠表)
賞与計算
 ①賞与明細書
 ②賞与一覧表
 ③部門別集計表
 ④賞与振込依頼書(又はF・D)
 ⑤ 賞与メッセージ
年末調整
 ① 扶養控除申告書
 ② 被扶養者チェックリスト
 ③ 年末調整一覧表
 ④ 支払報告書
 ⑤ 住民税統括表
 ⑥ 源泉徴収票
 ⑦ 過不足一覧表
 ⑧ 源泉徴収簿兼賃金台帳


お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ電話とメール